商品カテゴリ
お役立ち情報
カート
商品は入っていません。

◆イベント◆

 ンガリーのフリーダンス合宿 in 秩父

ハンガリーのフォークダンスを大学時代に少し踊ったけどブランクのある方、
今も踊っているけど、もっと皆で踊りたい方にニュースです!

一泊二日ハンガリーのフォークダンスを踊り込み、更には歌の講習&ダンスパーティー&温泉&飲み会という、
盛り盛りイベント「Tánciskola in 秩父」が来年の9月に開催されます。
Tánciskola/ターンツイシュコラはハンガリー語で踊りの学校と言う意味。

ダンス友達ができるかも!?

ハンガリアンフォークダンスの若年層育成とコミュニティ育成の目的もあるので、
学生さんから30代の方限定になります。

ご興味のある方はぜひふるってご参加ください。



場所&日時

  • 日時:2018年9月8日(土曜)、9日(日曜)
  • 場所:秩父小鹿野温泉旅館 梁山泊
    当日は最寄り駅からの送迎バス有り
  • アクセス:
  • 費用:一泊二日3食温泉入浴、講習参加費用と飲み会代込み
    1回生から3回生 8000円
    4回生から6回生 9000円
    それ以上 10000円


<講習内容>
Szék(セーク)村の踊りと歌を、初心者の方にゼロから触れる事を目的として
講習を行います。

  • 東京で活動している講師によるカップルダンス導入
  • 愛知で活動している講師によるカップルダンスと男性舞踏
  • ハンガリー出身の歌姫によるセーク村の歌の講習
  • 京都で活動している講師によるカップルダンスと全体の復習

<ターンツハーズ(ダンスパーティ)について>

  • セーク村の踊り
  • カロタセグ地方の踊り
  • メゾシェーグ地方の踊り



    セーク村の踊りはこんな感じです。

<飲み会について>

飲まない方でも大丈夫です。

参加希望の方は下記内容を記載のメールアドレスまでお送りください。

  • お名前
  • 民踊でのニックネーム
  • 所属or出身部活、サークル
  • 回生
  • ハンガリー歴
  • お酒の強さ
    飲めないを"0"、めちゃくちゃ強いを"10"として
    10段階で自己評価してください。
  • 要望や意見など

 

連絡・相談・参加表明は下記メールアドレスまで

Tánciskola in 秩父 受付担当:堀川さん
e-mail: magyar.iskola2018@gmail.com

 

ンガリー・デイ 2017 in 東京


ハンガリーに五感をつかって触れられるイベントが東京の紀尾井町で開催予定。
経済学を通したハンガリーについてのレクチャー、美しい生演奏&合唱コンサート、
民族衣装の試着コーナーに、ハンガリー料理のビュッフェなど、盛りだくさんの内容です。

ハンガリーについて興味のある貴方、ぜひご参加ください。

<場所&日時>

  • 日時:2017年11月18日(土)11:00~16:00 
  • 場所:学校法人城西大学紀尾井町キャンパス1号棟
       アクセスはこちら

<当日の内容>

  • 第一部 レクチャー 「ハンガリー経済と日本」 シュディ・ゾルタン氏 (元駐日ハンガリー大使)
  • 第二部 レクチャー 「 ハンガリー民族音楽の魅力 」 城西国際大学キラーイ・アッティラ助教
         コンサート 合唱 海老名高校合唱部 
         クラリネットとピアノの共演 クラリネット コハーン・イシュトヴァーン
                       ピアノ    ファルカシュ・ガーボル
  • ランチタイム ハンガリー料理のビュフェ
  • 民族衣装試着コーナー
  • ハンガリー物産展  
  • ハンガリー写真展 日本ドナウフォトクラブ「ハンガリー&ドナウ」

 

日本ハンガリー友好協会会員の方は無料、非会員の方は¥1000かかります。
参加ご希望の方は下記までご連絡ください。

  • 日本ハンガリー友好協会事務所 TEL:03-3473-9870

ヘレンド展 -皇妃エリザベートが愛したハンガリーの名窯 in 茨城 

 

茨城県の皆さん、ヘレンドの約150展もの名品が茨城で観れる絶好のチャンス。
展示会以外にも、担当学芸員さんのギャラリートークや名品を楽しむ呈茶会などのイベントも。
12月3日までだから、まだまだ間に合います!

 

  • ヘレンドについて

    1826年、ハンガリーの美しい古都ブダペストから遠からぬ小さな村ヘレンドの工房で、磁器の生産が始まりました。
    ヘレンドは、1851年のロンドン万国博覧会で、イギリスのヴィクトリア女王からディナーセットの注文を受けたのを機に、一躍その名をヨーロッパ中に広めました。
    牡丹と蝶が中国風にデザインされた文様は「ヴィクトリア文様」と呼ばれ、現在まで受け継がれています。
    ロンドン万博以後、ヘレンドは、ドイツのマイセンやフランスのセーヴルと並ぶ高級磁器工房として発展を遂げ、世界的な陶磁器ブランドとしての地位を築いていきます。
    オーストリア・ハンガリー二重帝国のフランツ・ヨーゼフ皇帝一族のための「フランツ・ヨーゼフ」シリーズや、イギリスのウエールズ公への贈り物となった「ウエールズ」シリーズが誕生し、皇帝が皇妃エリザベートのために注文した中国風の「ゲデレー」シリーズは、皇妃の愛用品の一つとなりました。
    時流が大量生産へと向かう19世紀末、手作業で最高の陶磁器づくりを目指したヘレンドは、その芸術性の高さからヨーロッパの多くの王侯貴族に愛され、名実共にハンガリー芸術を代表する存在となり、今日に至っています。

    ブダペスト国立工芸美術館、ヘレンド磁器美術館、ハンガリー国立博物館などが所蔵する約150件の作品により、その時代毎に技術の粋を凝らし、華麗に変遷する様々なテーブルウェア、そして現代の斬新な表現まで、ヘレンド約190年の歴史とその魅力を紹介します。

 

  • 開催期間:2017年9月23日(土・祝)~2017年12月3日(日)
  • 場所:茨城県陶芸美術館 地階企画展示室、2階県民ギャラリー
    午前9時30分から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
    アクセスはこちら→
  • 料金:大人¥820 高大生¥620 小中生¥310
    土曜日は高校生以下無料。
  • イベント
    担当学芸員によるギャラリートーク
    日時:2017年10月28日(土)、2017年11月5日(日)
       両日共に13:30~開始
    場所:企画展示室
    企画展チケットが必要です。
    この他, 毎週日曜日,13:00からショート解説(15分) を行います。

    呈茶会
    日時:2017年11月13日(月) 10:30~15:00 (10:00受付開始)
    場所:茨城県陶芸美術館 地階オープンギャラリー
    料金:¥500 (先着80名様)

  • その他詳細はこちら:
  • お問い合わせ先 TEL:0296-70-0011



ハンガリー刺繍作品展 in 名古屋


中央ヨーロッパに位置するハンガリーには地方ごとに多種多様な刺繍文化が息づいています。
なかでもマチョー刺繍はハンガリーを代表する伝統的な刺繍で、2012年にユネスコの無形文化遺産に登録されました。
布地をおおいつくす色鮮やかな「マチョーのバラ」の数々をご覧ください。

  • 日時:2017年7月28日(金)~8月2日(水) 最終日8月2日(水)は14:00閉館
  • 入場料金:無料
  • 場所:ギャラリーチカシン
    地下鉄栄(森の地下街)北二番街
    地下鉄栄駅東山線東改札口の北
    〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目16番10号先 TEL.052-962-4675
  • アクセス:
  • 詳細:


マチョー刺繍で巾着を作ろう at 池袋コミュニティカレッジ

カロチャと同じくらい人気の高い、マチョー刺繍。なんと巾着として仕立てちゃいます!
ハンガリーの刺繍本「ハンガリーの刺繍」にて数多くの可愛らしい刺繍を
紹介してくれた井沢りみ先生が、楽しく詳しくマチョー刺繍を教えてくれますよ(*´∨`*)

マチョー刺繍の中でも、今回刺す図案は
ほんわかとした雰囲気が可愛い,昔のマチョー。 

 

 

出来上がった巾着に何を入れようか
わくわくですd(*´ェ`*) 
  • りみ先生のコメント 

    ハンガリー刺繍をアレンジして、かわいい小物を作りませんか。
    今回はハンガリー北東部のメゾクヴェシェドで発達したマチョー刺繍です。
    この刺繍独特の八の字ステッチという刺し方をお教え致します。
    刺繍をして巾着に仕立てます。
    他ではあまり見られない刺し方なので、この機会にぜひ挑戦してみて下さい。

  • 日時:2017/07/29 土曜 13:30から16:00まで(1日講座)
  • 場所:池袋コミュニティカレッジ(アクセスはこちら→
    東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店別館8・9階
  • 料金: 会員¥4,816 一般¥5,356
  • 持ち物:糸切りばさみ、水性チャコペン、刺繍枠(直径8cmくらい)、裁ちばさみ、マチ針、紐通し、筆記用具
  • その他詳細詳細について:
  • 申込み&お問い合わせ先:池袋コミュニティカレッジ Tel:03-5949-5483 まで

 

特別展 ハンガリーの名窯 ヘレンド in 大阪

大阪でハンガリーを代表する磁器ブランド、ヘレンドの名だたる
名作がたっぷりご覧いただける特別展。
ブダペスト国立工芸美術館、ヘレンド磁器美術館、ハンガリー国立博物館などが
所蔵する約230点もの作品を展示しています。

ひんやりと涼しげな白磁に、それぞれ美しく繊細に施された手仕事を
ゆっくり見てみてはいかがでしょうか。

写真お借りしました: 

  • ヘレンド展 概要

    1826年、ハンガリー南西部の小さな村ヘレンドで、磁器の生産が始まりました。
    先行のマイセン窯やウィーン窯などの傑作に学んで高い水準に達したヘレンド窯は、
    ほどなくして「オーストリア帝室・ハンガリー王国御用達窯」として認められるまでになります。
    1851年のロンドン万国博覧会では、イギリスのヴィクトリア女王からディナーセットの注文を
    受けたのを機に、一躍その名をヨーロッパ中に広めました。
    その後もヘレンド窯は、東洋磁器に学んだ独自の様式を生み出して毎回の万国博覧会で受賞をし、
    高い評価を保ち続けます。
    時流が大量生産へと向かう19世紀末、手作業にこだわり常に最高のものを目指した
    ヘレンド磁器は、その芸術性の高さからヨーロッパの多くの王侯貴族に愛され、
    名実共にハンガリー芸術を代表する存在となり、今日に至っています。
    本展では、ブダペスト国立工芸美術館、ヘレンド磁器美術館、ハンガリー国立博物館などが
    所蔵する約230点の作品により、ヘレンド窯190年の歴史とその魅力をご紹介します。

  • 開催日時: 2017/04/8(土)〜 2017/07/30(日)
  • 時間:10:00 ~ 19:00  最終日(26日)は、16時閉場
  • 料金:一般1,200円 学生700円
    中学生以下、障がい者手帳などをお持ちの方(介護者1名を含む)、
    大阪市内在住の65歳以上の方(要証明)は無料
  • 場所:大阪市立東洋陶磁美術館
  • アクセス:http://www.moco.or.jp/guide/access/
  • 詳細:http://www.moco.or.jp/exhibition/upcoming/?e=399
  • 問い合わせ先: TEL:06-6223-0055
       

 

写真お借りしました: 

 


 

2017ハンガリーフェスティバル in 愛知

 

今年もやってきました、一年に一回の日本とハンガリーを繋ぐ貴重なイベント。
今年は赤松林太郎さんによるクラシックのピアノ演奏を始め、なんとなんと!
カロタセグやトランシルヴァニア、ハンガリーの刺繍研究をされているに谷崎聖子さんによる伝統衣装や刺繍についての講演まで!
ハンガリーの文化にどっぷり浸かれるイベントです。

 

谷崎さんの講演会では、カロタセグやセーケーイ地方など
様々な地方の珍しい刺繍を紹介予定なので要チェック!

 

  
他にもハンガリーのワインやサラミ、お菓子等が味わえる交流会やハンガリー刺繍サークルさんの作品展示、ハンガリーの子供達の絵画展も開催されます。

<当日スケジュール>

  • 13:30~14:00 挨拶
  • 13:40~14:20 赤松林太郎さんによるピアノ演奏「ハンガリー風とリアルハンガリアン」
  • 14:20~15:10  谷崎聖子さんによる講演「トランシルヴァニア地方の伝統衣装と刺繍」
  • 15:30~16:30  交流会



<フェスティバル詳細>

  • 日時:2017/06/11(日) 13:30~16:30
  • 料金: ¥1500(一般), ¥1000(会員)、中学生以下無料
  • 場所:名古屋国際センターホール
  • 連絡先:Tel/Fax 0568-76-4347、又は ambt@hotmail.co.jp
  • 詳細はこちら:
  • イベントのチラシ(PDF):表、裏

 

ヘレンド開窯190周年記念 ヘレンド展 in 盛岡

東北在住の方に朗報です!
ヘレンド展が岩手県盛岡市のパルクアベニュー・カワトクで開催されます。

ヘレンド展に行きたかったけど、大阪や東京で開催される事が多く
なかなか見に行けなかった東北地方の方、絶好のチャンスですよ(*´∀`*)

  • ヘレンド展 概要

    1826年に生まれたヘレンドは、2016年開窯190周年を迎えました。
    東西文化のクロスロードと呼ばれるハンガリーに生まれたヘレンドは、
    文化の多様性、柔軟性そして、中欧民族独特の美意識を持っています。
    その美意識を基にして開窯以来守り続けてきた伝統のクラフツマンシップとチャレンジ精神、
    ヘレンドが未来に手渡す溢れんばかりの遺産です。
    ヘレンドが産声を上げて以来、多くの先人たちが残した豊かな資産をもとに、
    現代ヘレンドが未来に向けて制作した意欲作の数々をご紹介いたします。


    *写真拝借:http://www.kawatoku.com/saiji/main/

  • 開催日時: 2017/04/20(水)〜 2017/04/26(水)
  • 時間:10:00 ~ 19:00  最終日(26日)は、16時閉場
  • 場所:パルクアベニュー・カワトク 5F ギャラリーカワトク
       岩手県盛岡市菜園1丁目10番1号
  • アクセス:http://www.kawatoku.com/kigyo/index.html
  • 問い合わせ先: TEL:091-651-1111(カワトク)
       

 ハンガリー刺繍講座 in 函館

北海道の函館でカロチャ刺繍のワークショップが開催されますよ〜☆ヽ(▽⌒*)

2012年から東欧雑貨を販売しているユーリスコーさん。

お店のFacebook pageに掲載されている可愛い雑貨や、手作りイースタエッグの写真からは
刺繍の高い技術力, 
素敵なものを選ぶセンスの良さが伝わってきます。

facebookページはこちら→

そんなユースリコーさん、定期的にカロチャ刺繍のワークショップを開催されています。
初心者の方でも、親子で参加したい方でも大歓迎!
魅力的な刺繍の世界をちょっと体験しに行ってみてはいかが?(*゚▽゚)ノ

当日の飛び入り参加、途中からの入退室も可能だそうです♪

 
  • 場所:函館市地域交流まちづくりセンター 研修室 函館市末広町4-19
    詳しいアクセスはこちら→
  • 日時:2017年3月25日(土)12:30〜16:00   
  • 料金: ¥2000(材料費込み)
  • 持ち物:道具はお貸ししますので手ぶらでも大丈夫です(^▽^)
  • 問い合わせ:select shop ユーリスコー Tel:090-2814-6494 (担当 松井)
    Twitter: select shop ユーリスコー@julia_eurisko





日本では音楽やワインが有名なハンガリーですが、
陶器も非常に品質が高く、世界で愛用されています。

ハンガリーの名窯の一つ「ヘレンド」は、
豪華なレースのように繊細な彫り物と造形に、透き通るような白い釉薬の美しさ、
一筆一筆微細な筆を操り描く緻密なペイントと、どれをとっても目を奪われるほど。

ヘレンドの詳細はこちら:

そんなヘレンドの展示会が愛知県陶磁美術館で開催中(人´∀`)!

ブダペスト国立工芸美術館、ハンガリー国立博物館、
ヘレンド美術館、ハンガリー国内のコレクターの方々から
お借りした貴重な作品151件(233点)と、たっぷりと見ることができます。

きっと驚くような品々に出会えますよ。

 

 

  • 場所:愛知県陶磁美術館 〒489-0965 愛知県瀬戸市南山口町234番地
    詳しいアクセスはこちら→
  • 日時:2017年1月7日から3月26日  
    毎週月曜日休館
    (1月9日(月・祝)、3月20日(月・祝)は開館、1月10日(火)、3月21日(火)は休館)

  • 料金: 一般¥900、学生¥700、中学生以下無料
  • 詳細:
  • 割引つきチラシ:

 

 


 

下記のイベントは終了しました。次回の開催をお楽しみに!∩( ´∀`)∩

 

 

  カロチャ刺繍を刺してみよう

長谷川和希さんは、モチーフやステッチを自由自在に操り魅力的な刺繍を作り続ける刺繍作家さん。
制作の他、活発に日本全国いろんな刺繍のイベントを開催して刺繍の楽しさを皆さんに紹介しています。

今回東レ ACS株式会社様の主催で、2017年1月21日(土曜日)に、京都で長谷川さんによるカロチャ刺繍のワークショップを開催。

 

当日はこの図案を
半日かけて
刺していきます。


生地は持ち込みでなので自分の好きなものに刺せるし、
学生であれば参加費用は半額になりますよ。(*´∀`*)
普段は滅多に会えない、プロの刺繍作家さんにあえるチャンスです。

  • 場所:京都女子大 〒605-8501 京都市東山区今熊野北日吉町35
    詳しいアクセスはこちら→
  • 日時:2017年1月21日(土曜日)13:00-15:00 (受付は12:30から)   
  • 料金: ¥4000 (学生¥2000)
  • 持ち物:刺繍したい生地やトートバッグなど。
    ※刺繍枠がはめられない物や硬すぎる生地は刺繍できないので注意。
    ※道具は会場で貸します。
  • 定員:20名
  • 詳細:
  • 問い合わせ窓口:東レ ACS株式会社 担当 久保様
    Tel 03-6327-7013 , Mail tadahiro_kubo@toray_acs.co.jp

 

長谷川さんからのメッセージ

東洋と西洋の交流するハンガリーでは、素朴な東洋と洗練されたヨーロッパが混じり合ったデザインが多く見られます。
刺繍を施されたブラウス、エプロン、テーブルクロス、バッグ、タペストリー等はハンガリーの
名産品
として世界中にファンがいます。
そんなハンガリー刺繍の中から、カラフルでかわいい花のデザインが魅力のカロチャ刺繍に挑戦してみましょう。


 

 ドラーヴァスグ刺繍のニードルケースを作ろう

 

いつも珍しいハンガリーの刺繍を紹介してくれるRimiさん。
今回はハンガリー南部の刺繍ドラーヴァズク刺繍のワークショップを開催します。

 

ドラーヴァズクは細い刺繍糸で密に刺す、繊細な刺繍だそう。
黒地に白い刺繍の花がかわいい(´∀`)

 

ケース自体はボンドで簡単に作れるようにしてあるので、
自宅で完成させる事もできますよ♫
  • 場所:table(西荻窪)
  • 日時:6/18 土    ①10:00-12:00 ②13:30-15:30        
  • 料金: ¥2600(材料費込み、おやつとドリンク付き)
  • 持ち物:25番糸用の刺繍針、刺繍枠(小)、糸切りばさみ 、布用ボンド
    ※お持ちじゃない場合は貸し出し可能
  • 詳細:
  • 連絡先メルアド:tabletafel@gmail.com

 

Limi先生からのメッセージ:
チェーンステッチと偽サテンステッチを組み合わせた独特な刺し方をお教えします。
少し難しい刺し方ですが、慣れると大丈夫だと思います。
作品サンプルのお花の中央部分は、簡単なサテンステッチでお教えいたしますので、初心者の方も
楽しく作っていただけると思います。

ちょっと珍しい刺繍にトライしたい方、ハンガリー刺繍について
楽しくおしゃべりしたい方、ぜひお問い合わせください╰(*´︶`*)╯

 


 

★ カロチャ刺繍のWSは終了しました★ 


吉原 ホルバート ハンガさんが、大阪でカロチャ刺繍の1日講座を開きます∩( ´∀`)∩

ハンガさんはハンガリー出身の藍染作家さんです。
カロチャ刺繍に興味がある方、なかなか本場の先生から学べる機会はありませんよ(^▽^)
ぜひぜひご参加下さい

 

 

 

 2016ハンガリーフェスティバル in 愛知は終了しました 

 

日本とハンガリーを繋ぐ貴重なイベント。
今年はハンガリーにて音楽を学び、愛する井上有子さんによるマリンバでの
ハンガリーのクラシック曲演奏を始め、
ハンガリーに造詣深い深谷志寿先生の
楽しい説明を加えたハンガリアン・ロックまで聴けちゃいます。(° ꈊ °)✧˖°

 

ハンガリーの曲に触れる貴重なコンサート&講演。
どんな曲なのか楽しみですね(*'∀'人)♥*+

 
他にもハンガリーのワインやサラミ、お菓子などが味わえる交流会や
ハンガリー刺繍サークルさんの作品展示、ハンガリーの子供達の絵画展も開催されます。

  • 13:30~14:00 ハンガリーの調べ
  • 14:00~15:00 講演「コンツ・ジュジャとブローディ、そしてイッレーシュ:70年代ハンガリーのロック・シーン」
  • 15:15~16:30  交流会

 一緒にハンガリーにどっぷり浸かって、新しい世界をみつけましょうヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*

日程を合わせて遊びにGO!!

  • 日時:2016/05/(日) 13:30~16:30
  • 料金: ¥1500(一般), ¥1000(会員)、中学生以下無料
  • 場所:名古屋国際センターホール
  • 連絡先:Tel/Fax 0568-76-4347、又は ambt@hotmail.co.jp
  • 詳細はこちら:
  • イベントのチラシ(PDF):表、裏

 


カロチャ刺繍のワークショップは終了しました 

Baharの春日さんによるカロチャ刺繍のワークショップが東京にて開催されます。
春日さんは自身のアトリエで度々ワークショップを開くベテラン先生。

みんなで楽しく、おしゃべりしながら楽しみましょう♫

 

今回は青と水色の涼しげな配色のカロチャ刺繍。
図案も刺しやすそうです。

 

  • 日時:2016/04/16(土) 13:00~16:00
  • 料金: ¥4000(材料費&講習費)
  • 場所:清澄白河駅A3出口より徒歩5分
  • 持ち物:直径15cmの刺しゅう枠(貸出有り)
  • 連絡先:info@bahar.bz


詳細はこちらからヽ(*´∇`)ノ:

カロチャ刺繍に興味がある方、この機会に体験されてみてはヾ((*´・∀・`))ノ

 

 

シオーアガールド刺繍のワークショップは終了しました

ハンガリー刺繍はカロチャ刺繍だけだと思っていませんか?
実は地方ごとにそれぞれ個性的でカワイイ刺繍があるのです。(*´∀`*)

ハンガリー刺繍の一つ、シオーアガールド刺繍のワークショップが東京で開催されます。
実際にハンガリーへ行き現地の刺繍を学んだLimi先生が優しく教えてくれますよ〜。

Limi先生からのメッセージ:初心者の方も大歓迎です♬( '∀' )

 
ブローチ2個で、図案はチョウチョとバラ。
先にチョウチョを刺し、時間のある方はバラを刺すそうです。


 

  • 場所:table(西荻窪)
  • 日時:3/24 木 ①10:00-12:00 ②13:30-15:30 
            3/26 土    ①10:00-12:00 ②13:30-15:30
  • 料金: ¥2600(材料費込み、おやつとドリンク付き)
  • 持ち物:8番糸用の刺繍針、刺繍枠(小)、糸切りばさみ 
    ※お持ちじゃない場合は貸し出し可能
  • 詳細:http://nishiogitable.jimdo.com/
  • 連絡先メルアド:tabletafel@gmail.com



マチョー刺繍のブローチは終了いたしました。

鹿児島でそんなマチョー刺繍のブローチをつくるワークショップが開催されます。

マチョー刺繍にご興味のある方、何か可愛い小物を作りたい方、ぜひ参加されてはいかが?

 

マチョー刺繍にチェコやトランシルヴァニアのビーズもトッピング♪
あなただけのオリジナルブローチができち

カート
商品は入っていません。
MagyarMadarブログ
 閉じる