商品カテゴリ
お役立ち情報
カート
商品は入っていません。

世界遺産 ホルトバージ国立公園

2018-11-25 12:53:14


私はノルの結婚して、もう7〜8年くらいになりますが、ハンガリーにいった事は1回のみ。
結婚(事後)の挨拶にいった時。あの頃は若かったw

 

当時の私は何も知らず、調べずに行きました。
ハンガリーがどんなところか、ノルベルトから聞いていましたが、
彼は幼い頃から苦労人で、日本に来日した当初は爆発したように大変だった事ばかり話していました。


辛かった経験や社会問題、悪いことしか聞かなかくて、そこまで興味が持てなかった。

 

でも結婚したんだから、挨拶にいかなきゃね。
初めて行ったハンガリーは、彼の過ごした幼少期の話と違った印象でした。

出店でならぶキラキラしたお菓子たち。

廃墟となった古城。
木彫りや石彫りの、幾何学模様。
緑色、茶色、黄色のタイルで覆われた暖炉。
昔の本が並ぶ、優しい光の入る古本屋さん。

....続きはこちら

展示会に出品しました。

2018-11-04 16:26:59

 

ブログの更新も久しぶり。一ヶ月くらい更新していませんでした。
生きてますよ!

渾身の一枚を作るべく、集中してブログ更新が滞ってしまいました。
作品作りスタートして、無事に完成して、展示会へ送って・・・・
あっというまの一ヶ月。


運良く近所にパタンナーの方がいて、彼女に教えてもらいながらプロンのデザインも自分で考えました。
ダーツを入れて、ふんわり広がるようにして。

ウエスト部分に芯を貼って縫製したら、ずれてシワが酔ってしまいました。
縫製は今後の課題だな〜。

  ....続きはこちら

刺繍展示会に参加します!

2018-10-09 10:36:31

チクチクチクチク・・・・・

夜に昼間に、仕事の合間に現在刺繍作品製作中。

 

 

どうして頑張っているのかというと・・・・ 

....続きはこちら

作るぞ〜!

2018-09-12 18:45:51

 

ありがたいことに、北海道の方から刺繍展示会のお誘いを頂きました。

これはハンガリー刺繍の楽しさを紹介する絶好の機会。逃してはならぬ!

興味のない人も見たら一瞬目を見張るような、そんな作品が作りたい。
熟考した末、ハンガリー民族衣装の一つ、エプロンを作ることにしました。

 

....続きはこちら

鶏にも命の尊厳を。

2018-09-05 20:41:14

 

不妊治療で沖縄本島中部へ出かけるついでに、ボランティアで鶏さんのお世話をしてきました。
ボランティア先は闘鶏の為に残酷にも虐待された挙句、捨てられた鶏を保護しているクックハウスさん。

 

 

沖縄では闘牛や闘ヤギが伝統として残っているのですが、さらに残酷なのが鶏を使う闘鶏。
鶏達を目が潰れたり、それこそ死ぬ程怪我をおおう喧嘩させ、賭博するのです。

....続きはこちら

前のページ 次のページ
前のページ 次のページ
カート
商品は入っていません。
MagyarMadarブログ
 閉じる