商品カテゴリ
お役立ち情報
カート
商品は入っていません。

手から手へ

2018-04-12 10:01:18

 

2014年ごろから自分でメンテナンスして大切にしていた糸車。
先月から糸車の新しい持ち主を募集していたのですが、やっと一人希望者が現れました。

 

 

その方は糸紡ぎが好きで現在はスピンドルを使って紡いでいるそうで、和綿を自分で育てて糸を紡ぎたいから、どうせなら和式の糸車をと探していたんだって。

次の人の手に渡っても、現役で使ってもらえるならこの糸車もきっと喜んでくれるよね。(。_。)

手から手へ道具が渡っていくのは、なんだかロマンを感じます。

私が栽培した綿もあったので練習用に一緒にプレゼントしました。

たくさん使って大切にしてもらうんだよ、ちえこ号。

 

彼女の糸車への情熱を感じて、ついつい私も制作意欲が刺激され・・・

ここまで出来たよ、なんちゃってキャミソール!

 

 

 

特に作り方の本とか見ずに作ってきたから、あちこちサイズがおかしい。
背中ゆるゆるだし・・・
ゴム入れるか、ホルターネックにしないで紐を背中に縫い付けるか・・・「(´へ`;ウーム



 

まあ超初心者がhow to本見ずに作って、ここまでできたらかなり頑張った方だよね!

初めて何か作るときは、可能な限り初心者用の本の内容から始めた方がいいよヽ( ´¬`)ノ

 

_______________________

♪今日はこの動画♪・・・雨 by ペトロールズ

沖縄は雨だよ。もうすぐ梅雨かなぁ。・・・・洸

_______________________

コメント

コメントはお気軽に!

コメント追加


(必須)

(必須)

(必須)

(必須)
 
カート
商品は入っていません。
MagyarMadarブログ
 閉じる