商品カテゴリ
お役立ち情報
カート
商品は入っていません。

製作途中経過

2018-01-13 15:01:07

 

昔から民族的な物や柄が大好きです。
豪華な物ではなくて、その土地の土の香りがするような物が好き。

大学時代に中国に1年滞在した時に見つけた、その土地の風土を代表する可愛いもの。
それは・・・肚兜(du3dou1,ドゥードウ)!

 

 

中国時代劇で見る見事な刺しゅうやフェミニンな雰囲気がとっても可愛い。
首の後ろと背中に紐で縛るビキニみたいな構造です。
日本だと金太郎の四角て赤い腹当てが近いですが、昔の中国では女性の下着でした。

  

上記写真だとおへそ出ちゃってますが、出ない丈のもあります。

今だと観光地に外国人向けにお土産として売っている物もありますが、私の求めたデザインでは無い。


沖縄は暑い時期が長く、刺しゅうも刺してるし、ミシンもあるし、アジアンな古着もらったしで、自分好みの肚兜にリメイクしないわけがない!

背中丸出しは恥ずかしいので、背中身ごろ付けてキャミソール風にする事にしました。

刺繍で模様つけて、縁取りは糸を平結びで・・・

時間がかかりそうなプランを建てている自分にびっくり。



蓮をモチーフに。葉っぱは改善の余地ありですね。

 

 一応ヤギです。・・・クリスマスみたいってコメントをいただきました。
やっぱ角部分がヤギっぽく無いかな。



ミシンで背中の縁取り縫い付けているところ。
衣服の縫製なんて習った事がないので、それっぽくなれば・・・

 

 

タコ糸をコーヒー染め中。
媒染用の酸化鉄は自分で準備しました。


(ノ´∀`)ノ♪去年はここまでできました。

 

そして今年は、刺繍糸での縁取り作りからスタート!
コーヒー豆で染めた糸は灰色で、縁取りとしてはイメージに合わなかったので刺繍糸の渋い黄色に変更。



 

でも刺繍糸細いから・・・結んでも結んでも終わらない(・ω・;)
これ後3本かぁ、夏に間に合うかな_(」∠ 、ン、)_

とりあえず進むのみですな!

 

_______________________

♪今日はこの動画♪・・・Boogie Woogie byHoney Bee Trio

暖かくなるような音楽が欲しい。・・・・洸

_______________________

 

 

コメント

コメントはお気軽に!

コメント追加


(必須)

(必須)

(必須)

(必須)
 
カート
商品は入っていません。
MagyarMadarブログ
 閉じる