商品カテゴリ
お役立ち情報
カート
商品は入っていません。

刺繍のお手入れトラブル

2017-10-12 11:34:24


当店をご利用のお客様から、お手入れ後の黄ばみについてご報告を頂きました。

市販のお酢と洗剤を使ったところ、生地の白い部分が黄ばんでしまったそうです。

写真をいただいて驚きました。
全体に黄ばみがでていて、お客様はさぞがっかりしたろうと思います。

 

  

 当時の状況を伺ってみると、お手入れの仕方は、当店で紹介しているものを、
お酢は市販されていいるもので、洗剤も市販されているものを使用。
洗って乾いた段階で黄ばみはなかったものの、アイロンをかけるとみるみる現れたそうです。


穀物酢で黄ばんだ事は一度も私は経験した事がないので、洗剤で黄ばむのかをネット検索したところ、
アルカリ性の洗剤で白いスニーカーを洗う場合、繊維に洗剤が残ると紫外線と化学反応を起こし、生地を黄ばませるという事実を発見。

 

参考記事はこちら→

 

連絡頂いだお客様は、日に晒した時は黄ばみはなく、アイロン後に黄ばみが発生したのであって、
すこし違う気もしますが
使用した洗剤の商品名を伺って調べたところ、弱アルカリの洗剤でした。


参考サイトや洗剤が原因の可能性を伝えた後、お客様は作品に残っているであろうアルカリを中和する為お酢につけてみたところ、若干黄ばみは薄くなったものの、まだらになった部分が薄く黄ばんでしまったそうです。

お客様は他の方にも同じような事が起きないようにと、写真と記事の掲載のお許しくださいました。

もしこれから、作品のお手入れをご予定の方は洗剤は中性洗剤をお選びください。
少なくとも黄ばみを防げるかもしれません。

もし黄ばみを綺麗にとる方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡を!

_____________________________

♪今日はこの動画♪・・・ゲゲゲイの鬼太郎 by 東京ゲゲゲイ

日本のハロウィンといえばこれ!・・・by洸

_____________________________





 

 

 

 

コメント

コメントはお気軽に!

コメント追加


(必須)

(必須)

(必須)

(必須)
 
カート
商品は入っていません。
MagyarMadarブログ
 閉じる